2015年04月10日

4・5・6月のコンサート情報

♪4月25日(土) つくば アルスホール
木の笛のコンサート〜チェンバロを囲んで

A4チラシ_オモテ3校

出演:
東海林くみ子、大木 淳子 (flute)
東海林 孝 (recorder)
古谷 真未 (violoncello)
森 洋子 (cembalo)

テレマン ターフェルムジークより
クヴァンツ トリオソナタ ハ短調
ヘンデル ソナタ ハ長調
バッハ フランス組曲第5番 ト長調…他

14:00〜/19:00〜 2回公演
入場料:3,000円
お問合せ:しょうじ音楽教室
029-854-9576


♪4月28日(火) 「通奏低音講座」札幌 新琴似 個人宅
〜通奏低音奏法の国/時代ごとのスタイルについて〜

当時の文献の紹介と作品の分析を通して学びます。

1600年代初頭と1700年代の古典派への移行期では
音楽のスタイルが違うように、バロック音楽と
ひとくくりにされますが、実際には、通奏低音や
和声観には時期と国によって違いがあります。

今回は通奏低音経験者向けですが、文献の譜例を
見ているだけでも結構楽しいものですので、
どうぞ、お気軽にご参加ください。

13時〜15時 場所についてはお問合せください。
参加費:3,000円 (資料代別途実費) 10名まで
お問合せ:ジンノウチ mayumayu-j5517@ezweb.ne.jp


♪5月9日 (土) 洋琴庭ライヴ!vol.33 函館市日吉町
15時開演予定/20席限定(要予約) 2,500円 (茶菓付)
ご予約&お問合せ:070-5547-4959 [洋琴庭]
yokintei@willcom.com

今年が生誕330年のバッハを33回目の洋琴庭から、
また演奏します。バッハ平均律第1巻連続演奏を
終えてはや2年!前回は律儀に番号順に弾いていった
のですが、ランダムな組み合わせで、2巡目スタート!
ちょっと長めの帰省に合わせて出演の、
リコーダー 星 典子さんとはイタリア1600年代の作品を
いくつか予定しています。詳細また。


♪6月20日 (土) 教会に響くバッハ
14時開演 札幌バプテスト教会
(札幌市中央区南21 西14)
教会に響くバッハフライヤー表面-1

入場料:一般: 2,000円/学生:1,000円
チケット:大丸プレイガイド
お問合せ:070-5547-4959 [洋琴庭]
     011-582-8595 [マナベ]

出演:
真部 恵子 (soprano)
八條 美奈子 (flute)
宇田 梓 (violoncello)
森 洋子 (cembalo)

マタイ受難曲より「愛ゆえに」
カンタータ BWV68-2「信仰深き我が心よ」
フルートと通奏低音のためのソナタ ホ長調
平均律クラヴィーア曲集第1巻より、第1番、第24番 他


初めての札幌での"洋琴庭"主催公演です。
強力な共演者の方々とバッハの人となり…
バッハの信仰観、人間観などを宗教的作品と
器楽曲から浮かび上がらせよう!という企画です。
教会ならではの話も出ると思いますが、レクチャー
コンサートでありながら、気楽にお愉しみいただける
ものになる予定デス☆
また、近くになりましたら、聴きどころなど
ご紹介します!ぜひ、お楽しみに♪



posted by moriyoko at 00:58| コンサート情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする