2012年12月31日

2012まとめ

今年はそのバッハ平均律連続演奏に取り組み始めたのが、
大きなことでした。まだ続いているので振り返るわけでは
ないのですが、これは震災復興支援のためのシリーズで、
演奏のための演奏に終わらず、目的が明確で、その活動に
直につながるというのが大きな励みです。
毎回4曲(実質8曲)というのは、なかなかキツいのですけど、
そもそも被災された方々の痛みに寄り添う、という思いで
始めてますので、これくらいのことで弱音を吐いている
場合ではないですね…。

その洋琴庭ライヴシリーズでは、
東京、札幌から〜
菊池 香苗(fl.) 鳥海 寮(ten.) 西谷 尚己(vdg.) 藤井 あや(sop.)
松橋 勝巳(bar.) 小出 あつき(sop.) 遠藤 幸男(vla.)の皆様、
函館から〜
石橋 知子 (alt.) 池田 桂子(fl.) 菊地 加緒理 (vc.) 次藤正代(sop.)
の皆様にご出演いただきました揺れるハート
ありがとうございますexclamation×2
また、アルボルはじめお聴きくださった皆様、スタッフの
方々に感謝致します。

IMG_1437

また、イカールミュージックキャンプのガラコンサートで
共演いただいたチェロのドミトリー・フェイギン氏(↑上)
5月の洋光台教会でのチェンバロコンサート、6〜7月の
島牧&札幌での八條美奈子さん、真部恵子さんとの共演、
Cembalism!ハモンドヨーコ、そして先日のBABY YURIさん
それぞれに今後につながる演奏、新しい目を開かせて
いただきましたひらめき

2013年もよろしくお願い致しますぴかぴか(新しい)
皆様良いお年をお迎えくださいグッド(上向き矢印)


posted by moriyoko at 23:37| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする